腐れマスゴミ

| トラックバック(0)
こりゃ大変だわ
っていうか、今の日本から膿を全摘出するには、
やはり日本国内の工作機関である腐れマスゴミとか、
工作員とか政党とか、
そういうのを全部出し切る必要がありますね。

安倍総理もそういっていましたし。

膿を全部出し切るって

本当に必要だと思います。

マスゴミの粛清。
まずはこれからですね。

その為の行動は既に起こされていますね。
放送法を改正して、自由な報道ができるようにする。

電波をもっと自由競争の世界へと、自由化する。

そういう動きが始まっています。

敵性国家の主義主張ばかりを垂れ流し、
まともな総理大臣に難癖をつけて、
引きずり下ろそうとしている今の日本のマスゴミ。

これはもう全部膿を出し切るしかないでしょうね。

天気予報

| トラックバック(0)
おはようございます。
天気予報ですよ。

なんかね。
昨日ね。

天気予報みたんですよ。
スマートフォンの。
みたっていうか、まぁ毎日のように表示されるんですけどね。
だから、みようと思っていなくても見えるわけですよ。

そうしたら。

雨がふりまくるから、傘をもっていくのは必至!

とか言っていたんですよ。
だから、傘いるのかなっておもったら
一日中晴れまくりですよ。晴れまくり。

まぁ最終的には雨は降ったんですけどね。
夜中にね。

でも、そんな時間だったらもう家に帰っているわけですよ。
だから雨ふっても全然関係ないわけですよ。

こりゃびっくりっていう感じですよね。
本当に。
まぁ確かにあたってはいたけど、
傘が必須
っていうのは全然ちがうのではないかって思ったわけです。

はい。


太陽光

| トラックバック(0)
どうなんでしょうかね。
ワタシにはよーわかりませんけど、どーなんでしょうかね。
不思議なニュースがあるんですよ。

再生可能エネルギー

いわゆる、太陽光発電とか、風力発電とか、
そういうものですよね。
日本ですごく普及しています。
あちらこちらの家の屋根にソーラーパネルが設置されていますし、
あちらこちらの山とかを切り開いて、
ソーラーパネルが大量に設置されているのを、
見たことがあると思います。

でも、不思議なんですよねぇ。
なんでも、太陽光発電の買い取り価格っていうのは、
どんどんと下がってきており、
今後もう新しい開発は見込めないのではないかっていうんですね。

うん。
買取価格が保証されていたから、大量に設置されましたけど、
今後は高い金額が見込めないので無理なのではないか。っていうんです。
設置するにもお金がかかりますからね。

でもね。
不思議なんですよ。
別のニュースでは、再生可能エネルギーのコストは昔に比べて70%以上さがった。
今は普通に導入して大丈夫な当たり前の選択肢となった
っていうんですよね。
不思議でしょ?

どちらが正解なのでしょうねぇ。

これがいいと、僕らに言わせたもの勝ちなのである。結局は、そういうことを薬剤師同士で言い合うようになったのは、いつからだろうかということを改めて考えなおしてみると、それほど昔のことではなかったということがわかってもらえるだろうとも思うのである。そうやってそこから生まれてくるものの、本当の素晴らしさということを真剣に考えるときに、そのものごとのもっとも本質的ないみというものを考えるときには、それがいいということになってくるとも思うのである。僕らはそのことをもっと真剣に考えてみる必要があるのだとも思うのである。

そうやってそこから生まれてくるものに対しては、僕らはいったいどう対処すべきなのかということを僕らは改めて知る必要があるとすれば、それはいったいどうするべきなのかということを真剣に考えてみる必要があるのだとも思うのである。結果的に薬剤師であるということの本当の価値観をしるということに本当の問題があるとするならば、そのことに対しても、それほどこだわる必要はないとも思うのである。だから僕はそれに対してもあまり大きな声で否定はしないでおこうと思うのである。それができるということに関しての問題はそこにあるのだとも思うのである。

まあ薬剤師のエリアマネージャーとしての年収なども気にしていくべきなのか。

寒い

| トラックバック(0)
いや、すごいね。
なんだろう。
おかしくないですかね。

この寒暖差
マジでおかしいです。
寒暖差すごすぎます。

マジですごすぎます。
本当にすごすぎます。

来週
すごくさむくなります。

で、今日とか昨日とか温かい。
なのに、来週すごくさむくなる。
マジでやばすぎる。

っていうか、寒暖差が激しすぎますよ。
ちょっと寒暖差ありすぎだと思いませんか。
5度とか、10度とか、
それくらい寒暖差があるんですよ。
ありすぎでしょ。

あ、寒暖差っていうのはちょっと違うかもしれません。
最低気温の差がそれくらいあるっていうことで、
まぁやっぱり寒暖差?なのかな。
わかりませんけど。

とにかくこれだけ寒暖差があると、本当に体調が危険です。
身体の調整機能がついていかないですからね。
まわりでも風邪の人増えているし、
みんなも気を付けてね。

地球

| トラックバック(0)
こんにちわ。
12月もあともう少しで終わりですね。

12月は師走っていいますけど、まさにそんな感じですね。
本当に本当にすべてが速いですね。
早すぎだと思います。
でも、早すぎても、しかたないです。
本当にやることが多いんだもの。


まぁでも、実際に何をしているかっていうと、
仕事もそうだけど、ゲームなんですけどね。

12月とか、こういうのってホリデーシーズンっていうんだけど、
沢山新しいゲームが発売されるんです。
で、その発売されたゲームが本当に面白いわけです。

あ、他の人が面白いかどうかはわかりませんけど。
ワタシは面白いです。

で、購入してずっと遊んでいるのが地球防衛軍5ってゲームですね。
これ、本当に面白いですよ。

プレイステーションのころから、シリーズがあって、
プレステ4でついにシリーズは5作目になったわけですね。

まぁやっている事は相変わらずで、
ゲーム内容が豪華になっただけなんですけど、
それは、それで面白いわけです。

単純にひたすら遊び続けることができる。
そういうおもしろゲームなんですよね。
遊んだことのない人には、是非ともお薦めしたいゲームです。

さむいねぇ。

| トラックバック(0)
こんにちわ。いやぁ。

本当に寒くなりましたね。
マジでさむいですねぇ。

そう思いませんか?
ワタシ、もう最近さむくてたまりません。

がくのぶるですよ。
うーさむい。
あーがくぶるがくぶる
そんな感じですね。

マジでさむいです。

本当にさむいです。
いや本当に。

もう冬ですねぇ。
って感じですけど、まだ11月なんですよね。
つまり、まだ11月だけど、本当にさむすぎる。
そういう季節になってきてしまったっていうことです。
ううさむい。

本当に寒すぎますね。
まぁそういう季節だからしかたないけどね。
でも、一気にさむくなったなぁ。って感じがします。

今日は日本の8割で霜が降りるみたいな話もありました。
寒すぎて風邪ひくってのは、いまどきないと思いますけど、
出かけるときには温かい恰好でいたいものですね。

選挙

| トラックバック(0)
今週末ですね。
選挙の投票日。

楽しみですね。
とっても、とっても、たのしみです。
すさまじく楽しみです。
マジで、マジで。

いったい何がどうなるのか。
まぁだいたいは、わかっていますけど、
とにかく楽しみです。

選挙ってこう楽しみですよね。
わくわくしますよね。
まぁわくわくっていうのは、あれですけど、
まぁ楽しみですよね。
どうなるのか。

マジで、楽しみです。

今度の選挙。
たのしみですよねぇ。
これから、どうなっていくのか、本当に楽しみですよねぇ。
祀りですよ。祭り。
これで、ついに来るわけです。
色んな事がくるわけです。

まぁ、何がどうなるのかは
あけてびっくりですけどね。

でも、まぁ世論調査の結果とかみていると、
なんとなくわかりますけどね。
その通りになると一番ですね。
いや、予想を上回るといいよねぇ。
あれが、どんどんと減りまくるとかねぇ。
いらない政党とかね。

ひよっこもうすこしだな

| トラックバック(0)
こんにちわ。
ひよっこ
おいしかったですね

マジうまーですね。

ん?
そりゃ、東京名物ひよこかwwww
おもしれwwww

まぁそれはともかく、ひよっこです。
朝ドラですよ、朝ドラ。
朝ドラおもしろいですね。

で、なんかひよっこ
考えてみたら、今月でおわりでしたっけ?
あれ?来月?

まぁとにかく、もうそろそろ終わりを迎えつつありますね。
あっとすっこし
あっとすっこし
っていう感じですよ。

まぁなんか、あれですね。
色々とあったような、なかったような、
そんな感じのドラマですね。

大きなお話しは、あれですよ。
お父さんが行方不明になった
ていうことですけど、そのお父さんも既にみつかっていますからね。
で、何をもって話をつづけているかっていうかっていうと、
うん、まぁあれですね。

不思議なドラマですね。
不思議だ。

だって、特に大きな話ありませんもんね。
それで、お話をつづけているんだから、
まぁすごいものですよねぇ。

シナリオライターの腕っていうことですかね。

毎年夏と冬の、ボーナス支給の時期を超えると、転職希望者が増えるといわれています。今年もまもなく冬のボーナス支給時期、いいきっかけと転職に踏み出す人も多いでしょう。転職試験を通過して、諸々手続きを終えると、冬なら年明け仕事始め、夏ならお盆明けが「転職デビュー」の頃合いとなります。転職試験は入社を希望する会社の職員が面接官となります。転職面接の場では現場適応力も見るため、直接の上司を予定する人間が面接官となる場合も多いでしょう。採用判定のひとつとなるTPOは大切。ネクタイを締めて、存在感を抑えた色合いのスーツを着てという具合。

1、転職「開始」時のTPO①夏

無事転職が決まり、転職初日。最近は6月を迎えると会社で揃ってネクタイを外し、軽装の音頭を取っている企業も多くなってきました(クールビズという言葉も既に聞かないほど浸透した印象があります)。ただ転職者は人事部から「ノーネクタイでも大丈夫です」と言われない限りは、最初の日はネクタイを締めていった方が無難でしょう。最近は服装をまったく気にしないベンチャー気質の会社も多くなってはきましたが、一見ベンチャーでも、服装に関しては意外と保守的なケースも。女性はネクタイの代わりにフォーマルスーツというところでしょうか。対外的な仕事の場合は、社内はまったく問題なくても、外に行くときにネクタイを締めるという職種の場合も。会社でネクタイを締める義務がないと判断しても、鞄に潜ませておくなどの臨時対応に備えておきましょう。

2、転職「開始」時のTPO②冬

次は冬の場合。ノーネクタイは浸透してきましたが、10月を過ぎると社外に出る人を中心にネクタイを締める人が増えることは数十年前から変わらない景色です。冬場はネクタイを締めて、スーツで整えて初日を迎えるようにしましょう。さまざまな転職市場を見ていて、冬場もノーネクタイで問題ないのは、そもそも服装を気にしない新進気鋭のベンチャー企業くらいではないでしょうか。実際に筆者の活動するシェアオフィスでは、50人以上が常に出入りしていますが、ネクタイをしている人など数えるほどしかおりません。

3、TPOは経営陣ではなく「現場」に合わせる

転職「開始」時のTPOを、転職が多いとされる夏と冬に分けてお伝えしました。転職仕立てで人間関係も構築前、思わぬ印象で評価が変わりやすい時期は、服装も評価対象になりやすいもの。仕事の本筋とは異なるところで悪い評価を得たくはないものですね。

そのために気をつけるポイントは、TPOは経営陣ではなく「現場」に合わせるもの、ということ。現場にはだいたい「その部署のTPOの基準となる人物」がいるものです。現場がその会社のTPOを決める、ともいえます。転職初日は、人事総務でも、チューターとなった同僚でもいいので、どのような基準があるのか、確認することが賢い方法といえるでしょう。

4、転職の本質は「何ができるか」

TPOに限らないのですが、このように新しい環境に飛び込むときの「作法」は、たとえるなら「ゼロをマイナスにしないようにする」ための工夫といえます。もちろん転職後の評価をプラスにするのは非位の仕事と成果物。TPOなどで無駄な失点をせず、ゼロ地点に立って仕事で本質的な評価を得るために、1日でも早く「攻め」の姿勢に転じられるように、体制を整えていきましょう。

5、TPOだけではないマイナス要素

ではこのように、思わぬ失点となりそうなものは、TPOのほかにどのようなものがあるでしょうか。

そこで何人かのベンチャー経営者に、「マイナス評点となりそうなもの」を聞いてみたところ、経営者それぞれの価値観が回答に反映されました。最も多かったものが「出社時間と退社時間」です。

転職「開始」してすぐに、始業時間に駆け込んでくる人がいます。法律上はまったく問題ないのですが、なかなか心象が良くはないもの。30分以上早く来て職場の掃除をしろという前時代的なことは言いませんので(筆者はそのような会社に勤めたこともありますが)せめて最初の1週間くらいは、10分前には仕事の準備を整えているくらいの気構えが必要ではないでしょうか。

これは退社時間に関しても言えることです。最近はことに残業規制が厳しくなっています。部署にもよりますが「周囲の退社時間に合わせて」残っているのもお勧めしづらいもの。最初から即戦力として動くポジションの方は例外ですが、入社直後はなかなか仕事も回ってこないもの。特にこれからの管理職は部下のタイムマネジメントに気を配るか、がひとつの成果として問われます。

6、まとめ

転職「開始」時のTPOについて考えました。記事中にも何度か出てきましたが、これらは「決してプラスではなく、ゼロのスタート地点をマイナスにしないためのノウハウ」です。このように少し外れた視点からの転職のポイントをも認識して、新しい環境への挑戦を成功させるようにしましょう。

(その他)ケアマネの求人情報に関するサイト