2018年2月アーカイブ

太陽光

| トラックバック(0)
どうなんでしょうかね。
ワタシにはよーわかりませんけど、どーなんでしょうかね。
不思議なニュースがあるんですよ。

再生可能エネルギー

いわゆる、太陽光発電とか、風力発電とか、
そういうものですよね。
日本ですごく普及しています。
あちらこちらの家の屋根にソーラーパネルが設置されていますし、
あちらこちらの山とかを切り開いて、
ソーラーパネルが大量に設置されているのを、
見たことがあると思います。

でも、不思議なんですよねぇ。
なんでも、太陽光発電の買い取り価格っていうのは、
どんどんと下がってきており、
今後もう新しい開発は見込めないのではないかっていうんですね。

うん。
買取価格が保証されていたから、大量に設置されましたけど、
今後は高い金額が見込めないので無理なのではないか。っていうんです。
設置するにもお金がかかりますからね。

でもね。
不思議なんですよ。
別のニュースでは、再生可能エネルギーのコストは昔に比べて70%以上さがった。
今は普通に導入して大丈夫な当たり前の選択肢となった
っていうんですよね。
不思議でしょ?

どちらが正解なのでしょうねぇ。

このアーカイブについて

このページには、2018年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2018年1月です。

次のアーカイブは2018年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

<オススメサイト一覧>
ローヤルゼリー+セサミンE